« 「知の翼」と「ちゃれんじ」 | トップページ | 2万円…払って得たものは… »

2009年9月10日 (木)

ぼく にげちゃうよ

ほぼ毎日、寝る前には息子といっしょに読書タイム。

今日は、懐かしい絵本を読み直してみたい! と言って、息子が持ってきたのは

ぼく にげちゃうよ

マーガレット・ワイズ・ブラウン (著)、クレメント・ハード (イラスト)、いわた みみ (翻訳) 、ほるぷ出版

この絵本を初めて読んだのは、息子が3歳くらいのときだったかなあ。

このときは、「母(うさぎ)の愛」が重く感じられて、実はちょっと苦手だったのだけれど、

息子が少し反抗的な態度を示すようになって、少し生意気になって、少しお兄さんになった

この時期に読むと、

うさぎの母子の会話が、ほほえましく、いじらしく、いとおしく。

息子も読みながら、うふふと笑ったり、うなずいたり、照れたりもして、

なかなか良い味わい。

読み終わって二人でにっこり。

息子が寝てから私はまた読み直して気分はほっこり。

明日も楽しみだ♪

|

« 「知の翼」と「ちゃれんじ」 | トップページ | 2万円…払って得たものは… »

絵本・本」カテゴリの記事

コメント

あ、うちにもこの本あるわ(英語版)。
ずっと前に数回読んだけれど、娘が小さかったせいか、いまいちピンとこなく、そのままほったらかしになっていました。思い出させてくれてありがとうshine
近いうちに一緒に読んでみますheart01

投稿: ak | 2009年9月10日 (木) 10:06

akさん、こんばんは♪

今夜読んだのは、

『とうさんねこの すてきなひみつ』
文・絵 メアリー・チャルマーズ
訳 あきの しょういちろう
童話館出版です。


この本は、とうさんねこが生き生きと描かれ、得意気なとうさんねこの‘にんまり’した笑顔につい見入ってしまいます。

文章も

「とうさんねこは、ひとり、にんまりしています。

とうさんねこには、ひみつがあるのです。

かあさんねこだって、しらない ひみつですよ」


ほら読みたくなるでしょ!?

投稿: tete | 2009年9月10日 (木) 23:53

素敵な本をたくさん紹介してくださってありがとう。
早速アマゾンでちぇっくしてみましたsmile

投稿: | 2009年9月12日 (土) 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/31310107

この記事へのトラックバック一覧です: ぼく にげちゃうよ:

« 「知の翼」と「ちゃれんじ」 | トップページ | 2万円…払って得たものは… »