« 知の翼伝説 | トップページ | 1億年の時を経て…(前) »

2009年9月27日 (日)

里親への道(5)★ それから

Image916

昨夜は、歯みがきしながら、お気に入りの冊子を眺める息子。

冊子のタイトルは、『犬を飼うって ステキです---か?』。

東京都衛生局 生活環境部獣医衛生課 が出している読み物なのですが、これがまたよくできている。

つまり、犬を飼うことについて、かなりシビアで現実的で、いかに犬を飼うことが大変かということが、これでもか、というぐらい書かれている。・・・といっても、まだまだこの内容では甘いという人もいるかもしれないけれど。

いつも息子に読み聞かせたあと、「犬を飼うって ステキです---か?」 と私は息子に問いかける。

息子の返事は決まって 「ハイ!」。目をキラキラさせながら。

およそ1週間前

「Mさんから、やはり犬はわたせません」 というメールをもらったこと、犬を飼うのは、もう少し子どもが大きくなってから、お母さんやお父さんにゆとりが出てからにしようと決めたこと、お母さん、Mさん、お父さんで、あれからたくさんお話しして、考えて、そういうことになったこと、

を息子に告げる。

息子は私の言葉を歯をくいしばりながら聞き、耐え、泣き、なんのためにMさんに会いに行ったのか、あれは、ぼくが飼うから、ありがとうっと言いに行ったのに、では何のために行ったのかと怒り、意味がない、まったく意味がないと叫び、泣き、泣き、キッと前を見据えて、静かに涙をこぼしていた。

それから、

やはり犬を飼いたいこと、もう少し大きくなってから犬を飼いたいこと、それまでまた犬の本を読んでべんきょうしておくと息子は言った。




「犬を飼おうね!」




これが、今のうちの合言葉。




[里親への道(1)★名前は“かんた”]へ

[里親への道(2)★“かんた”に会う]へ

[里親への道(3)★犬小屋作り]へ

[里親への道(4)★犬を飼うということ]へ

[里親への道(6)★ 家族なのに]へ

|

« 知の翼伝説 | トップページ | 1億年の時を経て…(前) »

生き物・ペット」カテゴリの記事

犬の話」カテゴリの記事

息子・子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/31536392

この記事へのトラックバック一覧です: 里親への道(5)★ それから:

« 知の翼伝説 | トップページ | 1億年の時を経て…(前) »