« お腹はいっぱいにならなかったけど | トップページ | ムシャムシャ »

2009年10月 2日 (金)

48年間ありがとう!(涙)

48年間ありがとう!(涙)
48年間ありがとう!(涙)
48年間ありがとう!(涙)

9月中にどうしても補助輪なしで自転車に乗れるようになりたかった息子。

それは48年前に開園した「多摩テック」が、9月30日をもって閉園になってしまうから(T_T)。

「多摩テック」にある「キッズバイク」は、子ども向け小型電動バイクで、遊べる条件は補助輪なしの自転車に乗れること。

いつも「多摩テック」に行くと、息子はうらめしそうに「キッズバイク」を眺めていたっけ…。

                 ★
                 ★
                 ★

多摩テック」は、東京都日野市に広がる丘陵地にある。

カーブを曲がると見えてくる看板と観覧車に、いつもワクワクしたっけ。

鈴鹿サーキットオープンの前年にあたる1961年にバイクが自由に走れる広場「オートゲレンデ」として開園。

その後、「ホンダエンジン付き」の本格的な乗り物が運転できる遊園地として、競走できる本格ゴーカートがある遊園地として、知る人ぞ知る遊園地として人気を博して来た(と思っていた)。

私にとって「多摩テック」は…、

生まれて初めて行った遊園地。

初めて友だちとだけで行った遊園地。

結婚して、家族三人で初めて行った遊園地。

保育園で知り合った息子の友だち家族と初めて行った遊園地。

息子が初めてバイクに乗れる条件を満たして行った遊園地(……激混みでバイクに乗ることは叶わなかったけど)。

                 ★
                 ★
                 ★

多摩テック」がフィナーレを迎える前日の午後、別れを告げに息子は遊園地を訪れた(私は仕事で行けなかったけど)。

もう来られないなんて、さみしくてさみしくてたまらないと息子は乗り物を待つ行列に並びながら大泣きしたらしい。

その日、息子が私に買ってくれたお土産は、私の好きだった乗り物“でんでんむし”のお菓子。

でもね、なぜ、お母さんが“でんでんむし”を好きだったかというとね、それはあなたが生まれて初めて歓声を上げた乗り物だったからよ。

あのときは息子を喜ばしてくれてありがとう、そんな気持ちでいつも最初に“でんでんむし”に乗ってたの。

                 ★
                 ★
                 ★

今朝も息子は、どうして多摩テックはなくなっちゃうの? と私を見上げて尋ねてきた。

私がなんて言おうか呻吟してると、

ぼく、ほんとは知ってるよ。お客さんがあまり来なかったからだよね。

で、もう閉まっちゃうとわかると、みんなが「まって~、やめて~」ってたくさん来るんだよ

ズバリの指摘にもはや二の句がつげません(苦笑)。

お客さまに夢を提供し続けるためにも経営努力は必要だよね……

お母さんも仕事がんばりますっ
(≧ω≦)/

でもやっぱりさみしいね。
多摩テック、今までありがとう~!!

|

« お腹はいっぱいにならなかったけど | トップページ | ムシャムシャ »

お出かけ」カテゴリの記事

息子・子育て」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。多摩テック、なくなってしまいましたね~
私も10年くらい前まで、ずいぶん行きました。そのころはお客さんが少なくて、平日などはどのアトラクションも乗り放題という感じでした。

もっと前、40年くらい前は大変な人気だったことも憶えています。
ディズニーランドもいいけれど、地元密着型の遊園地も魅力があるのですけれどね。。。

投稿: 鉄と馬 | 2009年10月 2日 (金) 23:43

鉄と馬さんにも懐かしい場所なんですね〜
blogを書きつつ感傷に浸りつつのランチタイムになりました。

投稿: tete | 2009年10月 3日 (土) 12:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/31607556

この記事へのトラックバック一覧です: 48年間ありがとう!(涙):

« お腹はいっぱいにならなかったけど | トップページ | ムシャムシャ »