« お誕生日おめでとう!! | トップページ | 白バイ? と今年の目標 »

2009年12月30日 (水)

にんぽう

Image1182_2

昨日は一週間ぶり、12月に入って数回目の出勤。

電車に乗るのは本当に久しぶり。

師走の人々が足早に行き交う。みんな歩くのが速い。私も以前はこんなスピードで歩いていたのだろうか。

自分の歩くスピードとのギャップに驚く。

毎週1キロずつ体重を減らしてしまった自分の体力の衰えを痛感。

でも久しぶりの外出は新鮮で嬉しくて、昼食用に赤飯お握りを一個購入。

何とか会社にたどり着くと、席替えをしていてまるで違う部署に来たみたい。

見慣れた自分の席はすっかり無くなり、まとめられた自分の荷物が数個のバットに収められ、中央の新しい席に自分の名前の貼紙と共に置いてある。

自分がいなくても仕事は回り、時間は流れ、会社は時代に合わせて動き、社員はそれについていく。

会社の機動力、一人ひとりの社員の柔軟性、底力の高さを思い知る。
私も以前、このなかで共に働いていたのだろうか。

隣りでパソコンを打つNさんの手の動きの速さにも圧倒される(でもNさんは昔からすごかったけど(^^ゞ)。

それにしても同僚から注がれる視線、かけてもらえる言葉が温かくてありがたい。

今は自分のこと、目先のことで精一杯だけど、この先も仕事はしていきたい。

社会とつながって少しでも社会に貢献しながら、生活の糧を得て家族を養いつつ、自分の力を活かしていきたい。

だから今は仕事は仲間に委ね、頼り、お願いしよう。復帰に備えて体力つけよう。焦らず、できることからしていこう。

そんな思いも新たに帰途につく。

とたんにお義母さんにお願いした息子が気にかかる。

今朝は下がったものの、昨夜は高熱を出した息子は大人しくしていただろうか。

帰宅すると“忍法”に磨きがかかった息子の姿。

お義母さんが来ると、いつも忍者の修業に励む息子(写真は、以前帰宅したらリビングの入口に掛かっていた修業中の垂れ幕)。

何でも自分は忍者の子孫なんだとか。

抜き足、差し足、忍び足。相手の裏をかき、周りを伺い、隙をつく。

夕食中もお義母さんとそんな忍者の立ち居振る舞いを確認し合う息子。

目つきが何だか一人前だ。

将来息子は何になるのだろう。そんな息子の未来に思いを馳せたとき、

「おばあちゃん、ぼく昨日熱が出て、お母さんがお世話してくれてうれしかったの〜」

と突然デレデレし出した息子。

「お母さん、また夕食食べさせて〜。あ〜ん」

ここでいきなり強烈な“忍法あまえの術”を繰り出してくるとは!

( ̄▽ ̄;)

息子にしてやられる(笑)。

|

« お誕生日おめでとう!! | トップページ | 白バイ? と今年の目標 »

徒然」カテゴリの記事

息子・子育て」カテゴリの記事

コメント

状況がかわるとまた世の中を見る目が変わりますね。想像力~というか人間として幅が広がり、豊かな視点が持てるようになるのでしょうかね。(日本語がへん?)

理解のある職場があってよかったですね。

どんな状況でもがんばろうとするその気力が素敵だと思います。

投稿: ak | 2009年12月30日 (水) 13:59

人にはいろいろと学ばなければいけない課題があり、teteさんの今の課題は「人に頼る事、人に任せる事」なのかもしれないね(^_^)v
今は自分で自分をかまってあげましょう~。

投稿: あねもね | 2010年1月 4日 (月) 12:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/32786867

この記事へのトラックバック一覧です: にんぽう:

« お誕生日おめでとう!! | トップページ | 白バイ? と今年の目標 »