« 仲直り | トップページ | いよいよ運動会 »

2010年5月20日 (木)

見上げると…

見上げると…

…青空。

すっかり色が濃くなった木々の緑。

こういう色は絵の具では表せないな〜

そんな敗北感? 畏怖? 驚嘆?を味わったのは、小学生時代の図工の時間。

今でもそのときのことを鮮明に思い出す。

日中、空を見上げるのは久しぶり。

一年後も、こうして空を見上げたら、何を想うんだろう。

いろんな人や生き物のうえに、同じ空が拡がっていても、感じ方、心のありよう、状況はそれこそ様々。

ふとした子どもの頃の何気ないワンシーンが、こうして大人になった今でも鮮やかによみがえったり、自分の価値観を支え、嗜好を左右するものになっていたり…。

息子は今、この空の下で何を思い、何をしているのだろう。

買い物から帰る階段の途中。空を見上げながら、思い出、想像に浸りながら一休み。

|

« 仲直り | トップページ | いよいよ運動会 »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/34895788

この記事へのトラックバック一覧です: 見上げると…:

« 仲直り | トップページ | いよいよ運動会 »