« 収穫! | トップページ | “自由”な宿題 »

2010年6月30日 (水)

ツマグロヒョウモン

ツマグロヒョウモン

ツマグロヒョウモン

今日の野菜たちはどんな具合かな、と痛む腰をさすりつつ庭に出てみたらギョギョッ!

Σ(゜ロ゜;)

お気に入りのパンジーの鉢に、可憐な花とは対象的な毒々しさとやたらトゲトゲしているケムシ軍団を発見。

見るからに「さわるな、キケン!」という姿。

クネクネ、ムシャムシャ、縦横無尽に動き回りながら葉っぱを食べる様子に思わず目がくぎづけ。

…あなたたちは、何者?

…あなたたちは、毒はあるの?

…あなたたち、蛾になるの? 蝶になるの?

…あなたたち、場合によっては、駆除をすることになるかもしれないわよ。

ケムシたちにそうつぶやき、宣告したうえで、正体を知るべくネットで検索。

判明した正体は、ツマグロヒョウモンという名の蝶の幼虫。毒はなく無害。http://www.insects.jp/kon-tyotumaguro.htm

駆除することなく、羽化まで見守ることができそうでホッとする。

それにしても、あまりにハデハデでトゲトゲだったから、無毒・無害の結果にひょうしぬけ。

…あなたたち、見た目でかなり損してるんだか得してるんだか。

きっとインパクトあるその姿に、いきなり人間から殺虫剤を浴びせられることもあるんじゃないか、

あまり美味しそうには見えないその姿に、補食者の口には入らずにすんでいるんじゃないかと、やはりいろいろ思いながらマジマジ見てしまう。

|

« 収穫! | トップページ | “自由”な宿題 »

生き物・ペット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

この生物の存在は初めて知りました。
あえてこの奇天烈な姿を選択することで、
自分の身を守るのでしょうね。
それとも美しく生まれて別の選択をするのか。
そう考えると、なかなか奥深いです。

それにしても姿は東南アジア的ですね。

投稿: 奇天烈音楽士 | 2010年7月 1日 (木) 23:57

奇天烈音楽士さん、こんにちはhappy01paper
なるほど、言われてみれば確かに東南アジア的ですね。コメントも文化人類学的な視点でステキです♪

投稿: tete | 2010年7月 2日 (金) 12:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/35597458

この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロヒョウモン:

« 収穫! | トップページ | “自由”な宿題 »