« 変装 | トップページ | 伝記 »

2010年6月 7日 (月)

ナスの花

ナスの花


この夏は家族も増えるし、私も家にいるし、手づくりの野菜をたくさん食べたい!

と思い、今年の春プランターに植えてみたのは、

キュウリ、

トマト、

オクラ、

ピーナッツ。

昨年は初めてキュウリづくりにチャレンジしてみたものの、収穫はたったの3本…(>_<)。

今年はもっとたくさん食べられるかしら。

6月に入って、それぞれ成長に勢いを増して来た野菜たち。

特にナスには花も咲き、その可憐さ、高貴な雰囲気、美しさにハッとする。

古くはインドから、そして中国を経て、はるばる日本までやって来てくれたナスビさん。

私がどうも苦手なのは、間引きと、わき芽摘み。

せっかく芽を出したのに、人間の都合で除いてしまうのは忍びない…。

でも美味しい野菜をたくさん収穫したい…。

野菜づくりには常にアンビバレントな感情も芽生える。

マタニティ生活もいよいよ大詰め。

予定日は7月4日。

一段と大きく、重くなってきたお腹と、増して来た身体の節々の痛み。

ようやく片付いて来た家のなか。それでも先週引いたひどい風邪のせいで、まだまだ手つかずのところもたくさんある。

もう今すぐ産まれてきてほしいという思いと、もう少し待っていてほしいという思い。

今日の診察では、予定日を待たずに今週末か来週には赤ちゃんとご対面になりそうとのこと。

さっそく息子に事情を話し、私が入院している間の、野菜たちの水やりをお願いする。

「わかった。お父さんにも話して、水やりを忘れないようにするね。あっ、お母さんからも一応話しておいてね」

予想以上にしっかりした受け答え。

よくここまで成長したなあという思いと、まだあどけない子どもでいてほしいという思い。

子育てにも芽生える相反する気持ち。

収穫第一号は、何の野菜かな。

産まれてくるのは、男の子かな、女の子かな。

予想通り、思い通りにならないのも、野菜づくり、子育ての醍醐味。

楽しもう♪


|

« 変装 | トップページ | 伝記 »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/35132459

この記事へのトラックバック一覧です: ナスの花:

« 変装 | トップページ | 伝記 »