« 我慢 | トップページ | 生還 »

2010年7月 8日 (木)

七夕

七夕

七夕の昨日はあいにくの雨。

帰宅したとしくんに「どうして笹が用意されていないの?」と聞かれてハッとする。

これまで“季節の行事”は保育園任せ。むしろ保育園の様々な行事を通して、季節のうつろいの楽しみ方を教わって来た。

これからは、家庭でも季節をそれぞれ味わえるように意識していかないと!

心のなかでひそかにそんな決意をするも、まずは七夕。

「雨なんだけど、願いごとがあるの」と、としくん。

「わかった。まずは短冊に願いごとを書こうか」と、私。

「笹はないけど、どうする?」と、さらにとしくん。

「笹ねぇ…。どうしようか?」
いきなり詰まる私。

「まあ、笹がなくても、代わりの木に短冊を下げればいいか!」と、救いの手(!)を差し延べてくれた、としくん。

「でも…、やっぱり雨でぬれちゃうね…」と、とたんに声のトーンを下げるとしくん。

「雨がかからないところにある、トマトの苗木にすれば大丈夫じゃない?」

不安げなとしくんを鼓舞するように、今度は私がハイテンションで答える。

「わかった!そうする!」

何とか方針が定まり、短冊作りに着手。

としくんは“願いごと”を書いた横に、ゴールにシュートを決めた自分の姿を絵に描き、“1位”は漢字でかっこよく書いてみたいと、漢字字典から漢字を書き写す。

トマトの苗木に短冊をかけ終わったのは夜の9時。

翌朝、濡れずにすんだ短冊の横にはプチトマト。まるで、としくんが蹴ったサッカーボールのよう。

|

« 我慢 | トップページ | 生還 »

息子・子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/35678351

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕:

« 我慢 | トップページ | 生還 »