« マメ科の花 | トップページ | 紙一重 »

2010年7月26日 (月)

よくぞご無事で!

Image4311

6年から4年ほどの長い年月を地中で幼虫として過ごすアブラゼミ。

近くの空き地に家が建ったり、宅地造成されている場所を見たりすると、掘り起こされた土のなかに成虫になるのを夢見ているセミの幼虫がいるのではないかといつもやきもき。心がいたむ。

夏にセミの声を聞くたび、セミの抜け殻を見るたびに、

ああ、生き延びて、幾たびもの困難をくぐりぬけて、よくぞ生まれてきた(羽化してきた)とセミの無事を喜びたくなる。

だから、家の庭で、セミの抜け殻を見つけることは非常にうれしい。

羽化するのに納得ができる場所までかなりの距離を歩くセミの幼虫。

今朝5時半ごろ、この春に購入した赤いバケツに、今年はじめてのセミの抜け殻を発見。

この赤いバケツを気に入ってくれるセミの幼虫がいたとは! 

でも、抜け殻から推測される体勢はかなりキツそう。

落ちそうになりながらも何とかくっついている抜け殻に、脱皮はうまくいったのだろうか、途中で落ちなかっただろうか、と心配になる。

ふと、気配を感じて下を見ると ・・・

Image434_2 

抜け殻のヌシを発見!

よくぞご無事で何より何より。

脱皮お疲れ様。あなたには青空と太陽と仲間が待っているよ!

羽化できてよかったね。おめでとう~! (≧∇≦)

|

« マメ科の花 | トップページ | 紙一重 »

生き物・ペット」カテゴリの記事

コメント

セミちゃんカワイイ(≧∇≦)。アブラゼミ好きなもので(笑)。
私も先日会社近くのフレッシュネスバーガーの入口付近をはっているセミちゃんを発見しました。無事に木までたどり着くといいなぁ。

投稿: アネモネ | 2010年7月29日 (木) 10:15

アネモネさん、コメントありがとう〜♪

セミ、カマキリ、チョウ、カミキリムシ、カナブン、ハチ、トンボ…

最近私が庭で見た昆虫たち。

バッタは見ないのよねぇ。
カブトムシやクワガタはもはや“捕まえるもの”ではなく、“買うもの”だと子どもたちは思っているのかなあ。スーパーに行くと必ずカブトムシとクワガタ売り場を目にする今日この頃、そんなことを思うのでした〜(-_-)

投稿: tete | 2010年7月30日 (金) 12:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/35930354

この記事へのトラックバック一覧です: よくぞご無事で!:

« マメ科の花 | トップページ | 紙一重 »