« 収穫! 2 | トップページ | いよいよ本番! »

2010年7月17日 (土)

金色に輝く

金色に輝く

昨日の夕方、行方がわからなくなった、あのハデハデでトゲトゲのツマグロヒョウモンの幼虫を探していたら、植木鉢のヘリでブランブラン揺れているサナギを発見!

3センチほどのサナギには、金色に輝く粒がキラキラ。

えもいわれぬ美しさに目を奪われる。

早速調べてみると、サナギはやはりツマグロヒョウモン。

毛虫時代にはなかった金色の粒を身につけ、こんどはキラキラでトゲトゲ。

それにしても、この“金色の粒”は、いったい何?

調べてみると、金色の粒に見える部分は、薄いガラスのような膜が幾重にも重なってできていて、そこに光があたると、金色や銀色に輝いて見えるのだとか。

う〜ん、とはいっても不思議。

そして今朝、

植物の水やりのために外に出ると、何かがフワリと私の頬をかすめて舞い上がった。

あっ…

ツマグロヒョウモン!

羽化したんだ。

みずみずしくもピンとはりのある羽で優雅にヒラヒラ。

大変身を遂げたツマグロヒョウモンの旅立ちを見送る。

|

« 収穫! 2 | トップページ | いよいよ本番! »

生き物・ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/35791264

この記事へのトラックバック一覧です: 金色に輝く:

« 収穫! 2 | トップページ | いよいよ本番! »