« 初日の出 | トップページ | ブルーベリージャパン »

2011年1月 5日 (水)

本番前の凧揚げ

本番前の凧揚げ

お正月はひたすら鼻をかみ、うがいをし、部屋に篭ること数日。

母が臥せっている間、としくんは部屋のなかで段ボールを切ったり貼ったり、“そり”作りに熱中。

みるみる散らかる部屋…(-.-;)。

しかしまあ、次から次へとガムテープや、カッターや紐を取り出し、持って来ては作業しているところを見ると、何がどこにしまわれているか全て把握しているようですばらしい(笑)。

“そり”が出来上がると、外へ行きたくてたまらないとしくん。

鼻紙をたくさん持ち、意を決して外へ。近くの広場へ。

広場につくと、真っ青な空に心地よい風。

こうなれば、まずは“凧揚げ”でしょう!
と、としくんと顔を見合わせ、それっと私が凧を持ち、としくんが紐を伸ばしながら少し走る。

それだけで、凧はぐいぐいぐいぐい大空へ。

びーんと張った紐から、凧の自由で元気で力強い泳ぎがダイレクトに伝わる。

自分が凧になったようで、見ているだけで気持ちいい。

「次が本番の段ボールすべりだ!」

凧の糸を引きながら、としくんが絶叫する。

凧もとしくんも絶好調(笑)。

|

« 初日の出 | トップページ | ブルーベリージャパン »

息子・子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/38368475

この記事へのトラックバック一覧です: 本番前の凧揚げ:

« 初日の出 | トップページ | ブルーベリージャパン »