« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の2件の記事

2011年3月18日 (金)

明かり

明かり

停電している地域や節電しているご家庭もあって、ふだんより暗い街の明かり。

ずっと昔から人々の暮らしを見つめてきたお月様は、昔から変わらぬ光を投げかける。

静かな夜。

被災地に、この月の光が希望の光となって届きますように。

大手の支援団体も被災地への救援物資を受け付け始め、

我が家でも、物置で多めに備蓄していた軍手や包帯、出番が少なくなった粉ミルクや断熱性のあるレジャーシートなどを用意する。

みんなが祈ってる。ひとりじゃないから。

救援物資が希望とともに被災地に早く、確実に届きますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

勇気を分かち合い

110315_081140_2

3月11日金曜日、尋常でない揺れ。


よしくんを抱き、広い場所へ。


初めて波打つ地面を、揺れ動く電柱を見る。


自宅に戻ると、水槽の水があふれて部屋が水浸し。家族は無事。


職場から帰ってこられない友人の子どもたちを預かる。

あれから、三日たち、


刻々と伝わる危機的な原発の状況。


おびただしい被災者、行方不明者、死亡者…


亡くなられた方には心からのご冥福をお祈りいたします。


折れそうになる心だけど、被災地のことを思い、こんなんで折れてはいけない、


まだまだ自分たちにできることがあるはずと気持ちを奮い起こす。


友人が紹介してくれた「地震発生後、Twitterで投稿された心に残るつぶやき 」サイトから勇気をもらう。


まずは、みんなで勇気を、優しさを分かち合い。


自分は何をしよう、何ができるだろう


写真のお花を背中にいだいたワンちゃんは、地震の起きた日の午前中にひとめぼれ。


どうぞ日本が、被災地が、私たちが立ち直っていく姿を見守っていて・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »