« 明かり | トップページ | チューリップから »

2011年4月 5日 (火)

子どもの前では

子どもの前では

昨年5月から取っていた産休・育休。

よしくんの保育園が決まり、4月1日から職場に復帰。

2003年、

あの“はやぶさ”が地球を旅立った年に、としくんを授かり、

2010年6月13日、

幾多の困難を乗り越え、気の遠くなるような長旅を終えて帰還した“はやぶさ”とともによしくんを授かる。

日本の科学技術力の高さが誇らしく、諦めない人々の努力に頭が下がる思いで、産まれたばかりの赤子を胸に抱いてニュースに見入っていたあの頃。

“はやぶさ”帰還の翌日からは、サッカーW杯で大方の予想を覆しカメルーンに勝利。私も産院で夜中に授乳しながらガッツポーズ。嬉しいニュースが続いていた。

それが、まさか、復帰を目前に、未曾有の天災とそれによるこれほどまでの惨事が起ころうとは。

よしくんの保育園グッズを用意しながら物思い。

よしくんの保育園グッズはすべてとしくんのお下がり。

としくんは、“お食事エプロン”に書かれた、もうかすれて読めなくなってしまった自分の名前の上に、

アイロンでくっつく、よしくんのネームシールをつけていく。

日常と非日常が混雑する毎日。

「子どもたちの未来」を憂い、祈り、願う日々。

せめて子どもの前ではお日様のような母であろう。

いつも笑顔を心がけよう。

改めて誓う。

|

« 明かり | トップページ | チューリップから »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/39497215

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの前では:

« 明かり | トップページ | チューリップから »