« ミツバチの羽音と地球の回転 | トップページ | いつもの道 »

2011年7月12日 (火)

Dscf0769

お風呂上がり、

先に出たよしくんが

浴室のドアをたたく。

お兄ちゃん、いますか?

お兄ちゃん、聞こえますか?

としくんが

ドアにそっと耳を近づける。

よしくん、お兄ちゃんはいますよ。

お兄ちゃんはちゃんと聞こえてますよ。

お兄ちゃんがこたえてくれて、

よしくんは大喜び。

あー、あーと声を上げてしゃべりだす。


そうか、そうすればいいんだね。

お母さんは、

としくんの声が聞きたくて、

たくさん質問したり、話してほしいと促したりしてきたけど、

耳をかたむけるだけで良かったんだね、

としくんが話しやすいように。

これから、そうするね。

聞きたい、聞きたいだけじゃなくて、

としくんが話したくなったときにはいつでも聞けるように耳の準備をしておくね。

|

« ミツバチの羽音と地球の回転 | トップページ | いつもの道 »

息子・子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/40775285

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ミツバチの羽音と地球の回転 | トップページ | いつもの道 »