« 声 | トップページ | 夏休み »

2011年7月15日 (金)

いつもの道

いつもの道

この道は、毎日としくんが通る、小学校へ続く道。

保育園からの帰り、

学童保育クラブへの行き来にも、使う道。

この道の両側は、広場になっていて、

としくんが草のなかを走り回り、秘密基地を作り、虫と戯れ、私とキャッチボールをしてきた場所。

あまりに見慣れて、慣れ親しんできたこの道だけど、

通るとしくんの気持ちは、どう変化していったのだろう。

としくんの目には、何が映っているのだろう。

苛立ち、孤独感、焦燥感、悲しみ、寂しさ…

としくんから伝わるそれらの感情。

道は、どこかへ必ず通ずる。

舗装されていない道は、だれも通らなければ草に覆われる。

としくん、一緒に歩いて行こう。

としくんの歩いている道は、いつかお母さんの道とは別れるけれど、

今はまだ一緒に歩くよ。

ゆっくり歩かないと見えない景色を楽しもうね。

|

« 声 | トップページ | 夏休み »

息子・子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/40844585

この記事へのトラックバック一覧です: いつもの道:

« 声 | トップページ | 夏休み »