« 『小暮写眞館』宮部みゆき | トップページ | お目覚め »

2014年4月11日 (金)

新江ノ島水族館

よしくんと行った新江ノ島水族館。通称えのすい。

見どころは多かったけれど、一番印象的だったのは、「ドルフェリア」と呼ばれるイルカショー。

アクアンと呼ばれる女性たちの仕草や踊りに合わせて、

華麗にジャンプし、回転し、泳ぐイルカたち。

エサなしに。

言葉なしに。

まさに、人とイルカとのコラボレーションショー。

トリーターと呼ばれるえのすいの飼育スタッフによると、

イルカにとってショーをするメリットは2つあるのだとか。

1つは、健康維持。

運動不足を解消するため、水槽を所狭しと使うショーは最適。

2つめは、好奇心旺盛なイルカたちの好奇心を満たすため。

それにしても、

ショーで演じるイルカたちはのびのびと軽やかで気持ち良さそう。

エサなしにここまで人とコミュニケーションできるのは珍しいことなのだそう。

ここまでくるのに、どれほどのトレーニングと、信頼を築く努力を重ねてきたのだろう…

そんなことも思いながらショーに釘付け。

えのすいには、トリーターの方たちの生き物たちへの“おもてなし”の気持ちが随所に感じられてあたたかく心地よい。


そして、

2014年4月16日(水)。

新施設「ウミガメの浜辺」

がえのすいにオープン!

http://www.enosui.com/exhibition_turtle.php

そして、こんな面白そうなスペシャルイベントも!

★スペシャルお泊りナイトツアー

親子限定!
「きみもカメ博士になってみナイト」

http://www.enosui.com/overnightentry.php?category=25

親子でウミガメについてじっくり学んだり、生きものたちの夜の生態を観察するナイトツアーがあったり、水族館を貸切で楽しめます。

開催日
'14年5月31日(土)~6月1日(日)

参加資格
親子(お子様は小学生以上)

これは要チェック!

|

« 『小暮写眞館』宮部みゆき | トップページ | お目覚め »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/55721354

この記事へのトラックバック一覧です: 新江ノ島水族館:

« 『小暮写眞館』宮部みゆき | トップページ | お目覚め »