« なかなか起きないアンパンマン | トップページ | クリスマスからペンギンへ »

2014年10月25日 (土)

五味太郎『質問絵本』







【質問・その3】
あわれな犬がおります。
おなかがめちゃくちゃにすいています。
さて、ごちそうをめぐんでもらいたいと思うのですが、
どの家へ行けばよさそうでしょうか。
慎重に考えてやってください。




いつもより、少し早く布団に入れた今夜。


としくん、よしくん、そして私。


みんなでしゃべりたくなり、盛り上がり、


かえって寝る時間が遅くなってしまったのは、この本を開いたせい。


五味太郎作、『質問絵本』。







だって、次々とひたすらに

質問が。



お腹をすかせた犬は、どの家に行けばご飯を食べられそうか?


「水色の家!お金ありそうだもん」と、としくん。


「このおうち!だって、窓からわんちゃんをじっと見ているもん!」と、よしくん。


「この家だと思う。ほら、これ、犬小屋じゃない? 犬好きなんだよ」と、私。


一通り意見を言ってから、あーだこーだ。


「正解」は示されていないから、なおのこと。


みんなそれぞれに選んだ理由があるから、かくかくしかじか、けんけんがくがく。


シンプル、かつ、想像力を刺激する質問と、味のあるイラストに、ページをめくるごとに夢中になる。


読みながら、こんなにみんながしゃべりたくなる本があるなんて。


五味太郎さん、ステキ〜

|

« なかなか起きないアンパンマン | トップページ | クリスマスからペンギンへ »

絵本・本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/57776858

この記事へのトラックバック一覧です: 五味太郎『質問絵本』:

« なかなか起きないアンパンマン | トップページ | クリスマスからペンギンへ »