« 2015 中学入試問題 その3~甲陽学院中~ | トップページ | 最初に目覚めたのは… »

2015年3月26日 (木)

ことわざの使い方が絶妙な母


{1F02E0B2-7EBF-495F-B472-116A73C13034:01}



ひょろひょろ~と伸びてきたチューリップ。


まだかなあと開花を待ちわびるよしくん。


「一日千秋の思い」


なんて、ことわざが思い浮かんだけれど、「秋」の漢字のイメージに引きずられるのか、なんだかピンと来ず。




母はその点、ことわざの使い方が絶妙で、いつも舌をまく。






友だち関係で苦労することが多いとしくんが、


「最近できた友だちがすごく面白くて、みんないいやつなんだ」


と言ってきたある日、






私の母にもその話を伝えると、母は一言、






「類は友を呼ぶ」。






としくんに、母のその言葉を伝えると、少しずつその言葉の意味するものがしみ込んで、


顔がだんだん上気して。


今でもその時のうれしそうなとしくんの顔が思いうかぶ(^^)。




|

« 2015 中学入試問題 その3~甲陽学院中~ | トップページ | 最初に目覚めたのは… »

息子・子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/59417169

この記事へのトラックバック一覧です: ことわざの使い方が絶妙な母:

« 2015 中学入試問題 その3~甲陽学院中~ | トップページ | 最初に目覚めたのは… »