« 父の口ぐせ、母の口ぐせ | トップページ | 高学年の国語力 »

2015年7月27日 (月)

ラジコン人生


先週末は地元でお祭り。


としくんは、日中の野球の練習に差し支えるからと、お祭りの屋台で夕食用の焼きそばを買ったら早々に帰宅。そのストイックさにびっくり。


よしくんは、初めてのくじ引きでラジコンを引き当て、大喜び。







翌日は、早速近くの公園でラジコンの初走行。







コントロールが難しくて四苦八苦しながらも、思い通りに車を走らせる快感を味わう(^^)。







でも日差しに身を焦がされ、もうたまらんと、公園の川に飛び込む。







この暑さでラジコン遊びは辛いだろうなと考え、水遊びのできる公園を選んで良かった。







水遊び、ラジコン、水遊び、ラジコン……、朝からお昼すぎまでたっぷり遊び、午後は、お兄ちゃんの野球の試合の応援に。







試合の歓声をBGMに校舎の裏でバッティング練習を勝手に始めたよしくん。


言われたわけではないのに、


お祭りよりも試合のために身体を休ませることを選択した兄。


兄の試合に来て、バッティングの自主練を始めた弟。







試合の後の二人。何を話しているのかな。




その日の夜、ベットに横になったとしくんが、


「お母さん、この夏休み、何日かだけでいいから、せめて一日だけでもいいから、何も決めない日を作りたい。一日じゅうぼーっとしてみたい」


と、つぶやく。


ラジコンのコントローラーのように、子どもたちの夏休みの予定や行動を決めて、いろいろ準備してきたけれど、


コントローラーは自分で持ちたいし、たまにはコントロールしない、されない日があってもいいよね。


鏡の中の、すでに、いつになく真っ黒に日焼けした自分の顔に驚きながら、今年はどんな夏になるだろうと物思い。


|

« 父の口ぐせ、母の口ぐせ | トップページ | 高学年の国語力 »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/60910704

この記事へのトラックバック一覧です: ラジコン人生:

« 父の口ぐせ、母の口ぐせ | トップページ | 高学年の国語力 »