« 有り難し 〜早実の巻〜 | トップページ | 苦しいときは »

2016年3月 6日 (日)

『知の翼』最後の提出課題






先々月、「『知の翼』1月号」の記事(→)を書いていたころに届いた『知の翼』2月号の提出課題。


年長さんの時から始めた通信教育だったけれども、ついに終わりの時を迎えるだなんて。


そして、『知の翼』は今年度をもってサービスが終了してしまうため、本当にこれがラストだなんて(よしくんとも、やりたかったな shock)。


ところで、


『知の翼』の教材には、バックグランドストーリーがあって、勉強=冒険。


毎回、4教科からの問題攻撃に立ち向かいながら、知恵を司ると言われている『知の翼』という伝説の鳥を追い求めるというストーリーのもと、学習を進める。


そして、そんな教材の最終号に同封されていたのは、こんなお手紙。







この2月号の課題に取り組み、提出することで、これまでずっと追い求めてきた『知の翼』についに会える!……らしい。一体どんな結末を迎えるのか。


そして、そんな課題にとしくんが取り組み始めたのは入試が終わって落ち着いた2月の中旬。しかし、3月に入っても半分白紙のままで終わらない。


提出期限が3月15日だったこともあり、遅々として進まないことに私がヤキモキして、もうそれで提出しちゃったら?と声を掛けると、


「これで最後なんだよ。ぼくはいい加減に済ませたくないんだ。わかるでしょ?」と息子に諌められるsweat02


結局、国語のある問題に答えるために学校から本を借りてくるなどして、たった一行書くのに2週間以上を費やす^_^;。


そして昨日、晴れてポストへ。


課題の返却とストーリーの結末やいかに!







|

« 有り難し 〜早実の巻〜 | トップページ | 苦しいときは »

日能研 「知の翼」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/64314340

この記事へのトラックバック一覧です: 『知の翼』最後の提出課題:

« 有り難し 〜早実の巻〜 | トップページ | 苦しいときは »