« ショックな出来事、3連発 (>_<) | トップページ | 「お・も・て・な・し」 »

2016年4月 7日 (木)

あっという間に中学生



小学校の卒業式から今日であっという間に2週間。


卒業式の数日前に体調を崩し、式に出席できるか微妙だったとしくん。


当日はギリギリ体調を持ち直し、やつれてしまったものの、晴れ晴れとした表情で卒業式に臨む。


私は直前までの看病で、自分の準備は何もできないまま。髪もボサボサ、着たのも普段のスーツ。


でも、胸元にとしくんの入学式の時に身に付けた、友人手作りの懐かしのコサージュを飾ると、一気に小学生時代のいろんなことがよみがえり、まさかの卒業生入場から早くも号泣 crying







あの子もこの子もこんなに大きく、立派になって……と、入場する卒業生に拍手を送りながら感極まる。


卒業生は、一人ひとり、未来の抱負や夢を語ってから卒業証書を受け取る。


そして締めくくり、感動のクライマックスは、卒業生による合唱。“ 旅立ちの日に” 。


これがほんとうに胸に沁み入り、琴線に触れる素晴らしいハーモニーで、涙腺は完全に崩壊。


そんなボロボロな私を傍目に、式の後は最高の笑顔で友人たちと記念撮影に興じるとしくん。


そのまま6年前に卒園した保育園にも仲間と向かい、目を細めた先生方からも祝福を受ける。







赤ちゃんのときから共に過ごしてきた仲間たち。明日からはみんなそれぞれの道。


卒業、ほんとうにおめでとう!








そして、春休み。


家族で旅行の後は、他の学校より少し早めの入学式。









あれ、もう私と背があまり変わらない。


ちょっと特殊な学校に進学したとしくんは、思春期の扉も開けつつ、突然拓けた未知なる世界にワクワク、ドキドキを通り越し、家ではピリピリ、イライラ。


私までそれが伝染してしまいそうなときは、少し目を閉じ、「ベイ マックス」をイメージする。これが意外と効果的。


ケア・ロボットである「ベイ マックス」のように、相手の身体のスキャンはできないけれど、環境が大きく変わって期待と不安が入り混じった複雑な心境を想像することはできる。もちろん、親だって同じく心配なことだらけ。


思わず、初日のお弁当は「ベイ マックス」。








ゆで卵と海苔で簡単にできてしまう、「ベイ マックス」に感謝しつつ、私も息子が「もう大丈夫だよ」と言えるまで、ふわふわボディーの「ベイ マックス」のように、息子の気持ちを柔らかく受け止めよう、などと考える。



改めて、入学、おめでとう!



慣れるまでは大変だけど、何事もスモールステップ。小さな一歩を重ねていこう。




バララララララ。(← 「ベイ マックス」に出てくる効果音smile。みんなのお気に入り!)








|

« ショックな出来事、3連発 (>_<) | トップページ | 「お・も・て・な・し」 »

息子・子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159166/64849296

この記事へのトラックバック一覧です: あっという間に中学生:

« ショックな出来事、3連発 (>_<) | トップページ | 「お・も・て・な・し」 »